こんにちは。国際行政書士の横山です。

2016年4月6日に法務省から公表のあった、在留外国人総数の上位100の自治体の中から、
ベスト20までを抜粋して、ご紹介します。

市区町村 在留外国人総数
1 東京都新宿区 39,568
2 東京都江戸川区 28,930
3 川口市 27,906
4 大阪市生野区 27,763
5 東京都足立区 26,199
6 東京都江東区 25,139
7 東京都豊島区 25,074
8 東京都大田区 20,728
9 東京都板橋区 20,613
10 東京都港区 19,736
11 東京都北区 17,946
12 東京都世田谷区 17,508
13 東京都荒川区 17,179
14 東京都葛飾区 16,951
15 東大阪市 16,912
16 横浜市中区 15,927
17 東京都練馬区 15,104
18 豊橋市 14,719
19 豊田市 14,684
20 東京都台東区 14,383

(出典:法務省統計HPより。2015年12月時点のもの)

 

20位のうち14が東京都23区となっています。

全国の在留外国人総数は、約268万8000人で、上位20の自治体に在留する外国人が約42万3000人となり、約16%の外国人が上位20自治体に集中していることになります。

メインページに戻る